ホームページサングラスサングラスのタイプスポーツ・アクティビティ用メガネ:パフォーマンスを高めるメガネ

スポーツ・アクティビティ用メガネ:パフォーマンスを高めるメガネ

スポーツ用メガネとは、まず第一に運動時にもしっかりと快適にフィットし、次に目の安全をしっかり保護し、最後に、視力を向上させて着用者のパフォーマンスをさらに「高める」機能を持つ特殊メガネです。

ほとんどのスポーツでは、視力がパフォーマンスの決め手となります。試合で勝利を収めるには、視力を最高の状態に保つ必要があります。例えあなたの 視力が20/20(1.0)でも、適切なスポーツ用メガネを着用することでグレア(まぶしさ)を抑制し、コントラストを高めてより良く見えるようにし、素早く反応できるようにすることが可能です。

スポーツ用メガネでパフォーマンスを向上

スポーツビジョンの専門家は、スポーツ用メガネがアスリートの運動能力に多大な影響を及ぼす、ということで同意しています。この信念はまた、リサーチによって裏付けられています。

イギリスの研究者たちは、ウィンブルドンのテニス選手や英国ナショナル クレー射撃チャンピオン達のパフォーマンスに対する、軽度のかすみ目の影響を評価しました。

試験に参加したアスリート達は、視界をわずかにぼやけさせる特殊ゴーグルを着用しました。

テニス選手のパフォーマンスは、相手コートのベースラインに設置されたアーチェリーターゲットに、どれだけ正確にテニスボールを打ち返すことができるか、で評価されました。射撃選手のパフォーマンスは、命中させたクレー製の鳩の数で判断されました。

  • 視界がぼやけるゴーグルを着用した状態では、テニス選手達は通常より62%多く的を外し、的の中央をヒットする確率は47%落ちました。

  • 全体的に、テニス選手と射撃選手たちのパフォーマンスは、視界がわずかにぼやけているだけで25%悪化するという結果に終わりました。

この画期的な研究以来、他のスポーツビジョン研究者も、スポーツのパフォーマンスにおける適切な視力矯正と視覚能力の重要性を確認してきました。

スポーツビジョンの専門家達によって、特定のスポーツで最大の効果を出すために必要な、スポーツ用メガネの主要機能も特定されています。

スポーツ用メガネ、ゴーグル、保護メガネ

専門家達は、スポーツに関連した目の怪我のほとんどが、スポーツ選手がポリカーボネートレンズを使用した安全ゴーグルなどの保護メガネを着用すれば予防可能であることに ポリカーボネートレンズ.

スキーゴーグルは、ゲレンデでの必須アイテムと考えてください。また、アスリートの目を保護するためにフェイスシールド(「ケージ」または透明ポリカーボネート製のシールド)を常に着用する必要があります。

子供たちはスポーツ中に安全メガネをかけることに抵抗があるかもしれませんが、保護者やコーチは着用を徹底させるべきです。適切な保護メガネの使用無しでは、多くのスポーツで深刻な目の怪我や失明リスクがあります。

なお、普段使用しているメガネをスポーツ用メガネとして使用することは絶対にやめてください。普段用のメガネのほとんどは保護メガネと同等の保護基準で作られていないため、スポーツ中に衝撃を受けて砕けたり、破損して重傷を引き起こす可能性があります。

同様に、保護メガネとして不適切なフレームは衝撃で破損したり、レンズが外れたり、目や顔を怪我させることがあります。

屋外スポーツにおけるもう1つの危険は 太陽からの紫外線(UV) です。例え冬であっても、です。

紫外線は、白内障や眼腫瘍などの眼疾患との関連性が指摘されています。また、紫外線を過剰に浴びると、光角膜炎と呼ばれる痛みを伴う目の日焼けを引き起こし、角膜に長期的なダメージを与える可能性があります。

曇りの日でも紫外線は雪に反射するので、スキーヤーは常に色付きのゴーグルやスポーツサングラスを着用する必要があります。ボート乗りやセーリングをする人も、水面で反射する紫外線からの保護が必要です。

スポーツサングラス

スポーツサングラスのレンズは、明るい屋外でプレイする際の視認性を向上させ、快適性を高め、反応時間を短縮することができます。

レンズの色合いは数多くの種類があります ほぼ無限大の種類の中から選ぶことができます。グレア(まぶしさ)や特定の色を選択的にフィルタリングすることで、特定の色の物体(テニスボールなど)と空や、その他の背景とのコントラストを高めることができます。

黄色をより鮮やかに見せる着色レンズは、ボールの色と青空やスタジアムの壁の色とのコントラストがより高まるため、特にテニスで好んで使われます。ゴルファー、スキーヤー、トラップシューターやその他のスポーツをする人たちには、スポーツごとに異なる色の着色レンズを使って特定のカラーを強調することが可能です。

例えば、銅色のレンズが付いているゴルフ用メガネは、空の青やフェアウェイやグリーンの緑色に対してゴルフボールの白さを強調します。また、プロ野球選手の中には ブルーライト を排除し、青空に対してより鮮明な視認性を得るため、琥珀色のメガネやスポーツ用コンタクトレンズを使っている人もいます。

グレア(まぶしさ)のコントロールと照明変化への適応

レンズ機能の中には、さまざまなタイプの照明条件で視認性を最適化できるものがあります。

  • 偏光レンズのサングラス はグレア(まぶしさ)をカットし、ボールや他のプレイヤー達をより良く見えるようにします。 

  • 反射防止コート は明るい光の中だけでなく、夜間でもグレア(まぶしさ)をカットすることが可能です。

  • 調光レンズ(フォトクロミック) も、光をコントロールするもう1つの方法です。このレンズは屋内では透明で、屋外では太陽光の強さに応じて自動的に濃い色のサングラスに変化することができます。

スポーツの種類に関わらず、ポリカーボネートレンズはスポーツ用メガネに最適なレンズと考えられています。ポリカーボネートレンズは、他のどんな素材のレンズよりもずっと軽量で耐衝撃性能にも優れています。

調光レンズ(フォトクロミック)は、ラウンド中明るい太陽光から日陰に頻繁に移動して周るゴルフに最適です。日照条件がコロコロ変わる日に屋外スポーツをする場合にも適しています。

多くの眼鏡技師達が、究極の調光レンズとして、調光レンズ(フォトクロミック)に反射防止コートを追加したレンズを勧めています。レンズの裏面からの光の「跳ね返り」によるグレアを排除することができるためです。

スポーツ用メガネのカスタムフィッティング

スポーツにおけるパフォーマンスを最大限に高める最高のメガネを手に入れるには、まずメガネの処方確認から始まります。

あなたの メガネ処方 が最新のものであることを確認し、あなたがプレイするスポーツを 眼科医に伝えてみましょう。

特定のスポーツに最適なフレームやレンズについて尋ねたり、異なるレンズカラーのサンプルを見ることができます。また、スポーツ用メガネのフィッティングは、安全性と快適性両方の面において非常に重要です。

スポーツでの自己ベストを達成するためには、優れた視力が運動能力における重要な要素であることをお忘れなく。この理由からも、スポーツパフォーマンスを向上させるためのギアやアクセサリーを購入する場合は、スポーツ用メガネを最優先にすることをお勧めします。

Find Eye Doctor

お近くの眼鏡店を探す

こちらから